気まま女子旅

国内旅行を中心に旅に出ている管理人の記録

宮城県 石巻市

東日本大震災から4年

2016/07/09

東日本大震災から4年ですね。

私が昨年10月、石巻市を訪れたときの話を少し。

がんばろう石巻

がんばろう石巻

知人と行きました。

石巻市の「がんばろう石巻」。
私が行ったタイミングでは震災から3年以上。

松島から石巻への道中、草が生い茂った何もない土地がたくさんあり、胸が痛くなったことを今も覚えています。

(一緒に行った知人は、以前にも行っていて。そのときより、瓦礫がなくなっているとのことでしたが。)

 

「がんばろう石巻」の看板に立ち寄った際、地元の方からの貴重な話をお聞きすることができました。

この辺りは事務所だったり、コンビニだったり・・・
お店がいろいろ並んでたんだよと。

今は周囲にはほとんど何もありません。

ポツポツと建物があって。あと、基礎だけ残った更地のみ。

石巻 2014年10月

石巻 2014年10月


この写真の左奥に見えにくいですが、土地の底上げ工事の案内が出てます。
ただ、土地の底上げをする工事をおこなおうという動き。なかなかうまく行っていないみたいです。

もともとの土地所有者と連絡がつかなかったり。
そもそも戻りたくないという方もいたり。

 

その後、石巻市立大川小学校にも行きました。
誘導がうまく行かず、たくさんの小学生や避難してきた人たちが亡くなった場。

慰霊碑があり、手を合わせてきました。

近くを復興用のダンプカーなどがときどき通るのみ。

本当だったら、元気に体育でもしているような、11時頃。

誰もいません。

建物の近くにロープが張り巡らされています。
近くまで行くと、体育の用具などが扉の奥にあるのが見えました。

そのまま、泥などで汚れたまま、校舎の時が止まっていました。

 

今、ここに活かされていることに感謝です。

そして、今を精一杯生きたいですね。

 

PS
Yahoo!で今日、『3.11』と検索すると10円寄付できます。
ぜひ、今日、1度、検索してみてください。

 

 

がんばろう石巻

宮城県石巻市門脇町5-11-33(この設定で行くことができます)

アクセス
石巻駅から徒歩30分
タクシー10分
門脇5丁目バス停を利用可
石巻駅前3番のりばから市内(山下)行きバスに乗車

宮城県石巻市門脇町5-11-33

写真はこちら
撮影時期 2014年10月上旬

-宮城県, 石巻市
-, ,